屋根の工事屋さん 奈良・天理|屋根工事専門の小浦瓦店
奈良・天理|屋根工事専門の小浦瓦店奈良・天理|屋根工事専門の小浦瓦店
お問い合わせ
メールフォームはこちら
営業時間:月〜土・8:00〜17:00
営業時間:月〜土・8:00〜17:00
ホーム ホーム  >  現地調査記録  >  谷樋からの雨漏り

現地調査記録

谷樋からの雨漏り

  • 2020年07月04日(土)
大屋根の軒先が腐食しています。
上部にある谷樋に穴が開いていました。
谷樋付近の瓦を捲ってみると雨跡が広範囲に広がっています。

こんにちは、今年の梅雨は大雨が降ったり中休みになれば猛暑になりで、なかなか厳しい梅雨をお過しではないでしょうか?この梅雨時期に雨漏りに気付く方も多いと思います。

さて今回も雨漏り調査で、あるお宅を拝見させて頂きました。

前回に“谷樋の腐食”のテーマの中でもお話しいたしましたが、雨漏りの発生箇所の中でも多いのが谷樋の腐食なのです。

1枚目の写真では軒先の腐食がかなり進行しているのが分かりますが、谷樋はこの軒先からは約2m以上離れています。

もちろん谷樋の疑いが高くありますので調べてみるとやはり穴が開いているではないですか。

なので、付近の瓦を一度捲ってみると谷樋から流入した雨水が瓦桟に沿って横にも大きく広がり軒先まで流れて行っていたのです。この軒先は横幅が約3.5mあるのにほぼ全域が腐食していました。

定期的な点検をしていれば、補修程度で済んだ物かもしれませんがここまで行けば瓦工事以外に大工工事や足場も必要になり工事金額が格段に跳ね上がります。

小浦瓦店では屋根の点検、調査は無料で行なっておりますのでぜひお問い合わせください。

ページの先頭へ